オーブンでできる食費節約レシピ集【2020年】

オーブン料理ってやっていますか?「オーブンを使うとなると本格的過ぎてちょっと・・・」と思っていませんか?

実はそんなことはありません。今回は、そんなオーブン料理のレシピを紹介し、なおかつ節約にもなるのでこの機会にぜひ試してみてください!

「オーブンを使って節約料理って…本当に節約できるの?」とお思いでしょう。では最初に“オーブンの利便性と消費電力”について知っておきましょう。

正直オーブンはどう使えばいいのか

最初に、オーブンで何ができるかを整理しましょう。一般的には・・・

  • プリン・クッキー・マフィンなどのお菓子の焼成
  • トースト・グラタン・照り焼きなどの焼き入れ

などがあります。

「お菓子作りは本格的で難しそう」「グラタンとかって家で食べたいけど正直よくわからない」お菓子作りというと、パティシエがやる難しいようなものをイメージするかと思います。

ですが、“誰でも簡単に”プリンが作れるとしたら?買うより自作の方がコストは安く済みます。ご紹介するレシピは“簡単”をメインに選出していますので、ぜひ作ってみてください!

☆材料は4つだけ!簡単焼きプリン
https://oceans-nadia.com/user/100063/recipe/373260

こちらのプリンは卵、砂糖、牛乳、水でプリンが出来てしまいます。何なら今すぐにでも作れそうですね。大家族でも手軽に多めに作れて本当に節約になります。

☆ホットケーキミックスとバナナでバナナケーキ
https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/389881

ホットケーキミックス、完熟バナナ、板チョコ、くるみで作るバナナケーキ!お子様のおやつに、食費の節約に!作ってみてわかると思いますが、オーブンは基本的に“焼く”機械なので難しいことは何もありません。オーブントースターでトーストを焼くのと同じことなのです。

☆まとめ買いした時に!揚げないフライドポテト
https://oceans-nadia.com/user/42635/recipe/385170

全行程の8割以上がオーブン任せ!一人暮らしのおつまみにも。

そろそろオーブンの使い方がわかりましたか?“上から”や“下方向以外”から過熱を加えるのがオーブンになります。そして加熱中は基本放っておくので別の作業ができますね!

消費電力はどれくらいなのか

以前の記事で、ワット数による消費電力から電気代を算出する方法を紹介しました。

簡単に振り返ると、

10ワット1時間1か月で8.1円

となります。

これを踏まえてオーブンの消費電力はというと・・・「200度設定で1400W」になります。
先ほどの計算だと140倍となり、同じ条件で使用すると

8.1×140=1,134

となります。

ただ、毎日一時間をひと月使い続けるのは逆に至難の業です。レンジならともかく、オーブンですからね。あまり使わなかったとして、一週間分だと仮定しても4分の1。およそ300円弱ですね。

ちなみに余熱を利用すれば電気代はもう少し落ち着きます。オーブンの使い方に慣れてきたら、次は予熱調理と余熱調理を覚えましょう。

もともとオーブンを多用するご家庭であるならば、この“余熱調理”が節約のキモ。例えば温野菜を作るとか、下ごしらえ用に火を通すとか。折角熱があるのに使わない手はないですよね。

☆予熱の余熱でローストビーフ!
https://ameblo.jp/soloist-table/entry-12245897818.html

こちらのブログでは、予熱の余熱で調理するので加熱時間がありません。電気量は予熱に使用する10分だけです。

レンジのオーブン機能は使えないの?

レンジにオーブン機能が付いているのであれば、それは使わない手はありません。具体的な例としては、大きな魚を焼いたり、厚めのお肉をソテーする時が便利。
フライパンやグリルでもいいですが、火が通っているか不安になるもの。

気にしすぎて焼きすぎ、パサパサになってしまうということもあるでしょう。しかしオーブン(機能)であれば、“庫内全体を一定温度に保ちながら”食品をじっくり焼いて調理することが可能。

また、オーブンは食材にじっくり火を入れることが出来るので、うまみを閉じ込めながら調理できるので調味料の節約になります。調味料って、意外といいお値段しますから例え一振りでも二振りでも使う量が減るのであれば、それはもう節約です。

また、オーブンで調理できる深皿を使えばそのまま食卓へ。これにより洗い物も減りますし、オーブンはアルミホイルやクッキングシートを引いておけば片付けも楽ちん。

☆オーブンレンジでさば竜田
https://cookpad.com/recipe/6388066

油は使わずにさば竜田揚げを作るレシピ!

☆オーブンレンジで鶏のから揚げ
https://cookpad.com/recipe/6388027

同じく油なしの鶏から!大家族、一人暮らしでも!

まとめ

さて、ここまででお分かりいただけたかと思いますが、“オーブン自体”ではそれほどの節約は出来ません。大家族で多い分量を一回で済ます、とかならともかくコツコツとはいきません。

オーブンを使うことで節約できるのは、洗い物や片付けの手間です。また、揚げ物の油を使わないという点では食費の節約にもなります。

オーブン料理は健康志向の現代にとって注目されている調理方法のひとつです。レシピ紹介ブログも多々ありますし、もちろん一人暮らしから大家族と幅広く適用できるのがオーブン料理ですので、敬遠せずにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。